瀬木匡史   

1963年生まれ、魚座、B型。神奈川県出身。中央大学文学部卒業。

二十世紀末のおよそ十年間をフランスで過ごす。パリ在住時代に、現地での生活経験をもとに書き始めた長編ミステリー『パリの憂鬱』を2010年に電子書籍として出版するが、その後、推敲を重ね2014年に念願の書籍化を果たす。

現在はデジタル時代の文藝同人誌「オンザルーフ」および月刊ウェブマガジン「地球放浪」を中心に執筆活動を続けている。「オンザルーフ」編集委員。